乳房再建術後の 経過とケア

手術の方法と種類

手術の費用について

乳房再建術は、保険診療が適用になっています(医療用刺青を除く)。保険診療の負担や高額療養費制度の自己負担限度額などは、患者さん一人ひとり異なりますので、詳細はかかりつけの医療機関でご確認下さい。
医療費の他に、再建中に身につけるバストバンド、腹帯や下着などは購入が必要になってくることがあります。
また、個人加入の保険でカバーできる範囲を予め確認しておくと良いでしょう。

(目安)自己負担額3割の方の手術費用 (2022年4月現在)

 手術の内容  費用※
 ティッシュ・エキスパンダーの挿入  (乳がん手術と同時)  30~35万円
 (単独)  15~20万円
 インプラントの挿入  (組織拡張後)  15~20万円
 自家組織による再建  (広背筋皮弁)  25~30万円
 (腹部遊離皮弁)  50~55万円

※高額療養費制度の申請をすると実質負担額は軽減します(高額療養費制度を参照)。
※保険診療に関しては、定期的に改定があります。