このサイトについて

このサイトについて

「Survivorship.jp がんと向きあって」では、がんの患者さんの暮らしの改善に役立つ情報を提供してまいります。

Survivorshipとは

がんを経験した方が、生活していく上で直面する課題を、家族や医療関係者、他の経験者と共に乗りこえていくこと。また、そのためのサポート。

Survivorship.jpの運用について

このサイトは、静岡県立静岡がんセンター、大鵬薬品工業株式会社により共同運用されています。
「抗がん剤・放射線治療と食事のくふう」の制作にあたり、日本大学短期大学部食物栄養学科の協力を得ております。
「がんで「こまった」がんを「しりたい」胃がん編」の制作にあたり、東京海上日動あんしん生命保険株式会社の協力を得ております。
「抗がん剤・放射線治療と脱毛ケア」の制作にあたり、株式会社アデランスの協力を得ております。
「がん治療とお口のケア」の製作にあたり、サンスター株式会社の協力を得ております。
それぞれの概要については、以下をご参照ください。

リンク