抗がん剤治療と眼の症状

眼の症状のアイコン

点眼薬の上手なさし方

医療者から説明された点眼方法(時間、量、両眼か片眼か、など)を守って下さい。 点眼薬の容器の先端を顔の皮膚やまつ毛につけないように注意しましょう。

  1. 手を石鹸と流水で丁寧に洗います。
  2. 上を向いて、下まぶたを引きます。
  3. 引いた下まぶたに、指示されている量をさします(多くの場合は1 滴です)。
  4. 点眼後はまばたきをしないで、まぶたを閉じ、1 分間ほど目頭を軽く押さえます。
  5. あふれた液は「目の周り専用清浄綿」か、布繊維がでない清潔なハンカチ(ガーゼなどは避けましょう)でやさしく拭きとります。