抗がん剤治療と皮膚障害

一般的なケア スキンケアの継続が大切です

毛染めについて

免疫治療薬の影響で白髪が増えてしまう場合があります(免疫治療薬(白髪・白斑(皮膚色素減少症))を参照)。

その時に「毛染め」を検討すると思いますが、平成27年10月に消費者庁から「毛染めによるアレルギーに注意」との情報が発信されました。今まで毛染めで、アレルギー症状(いわゆる"かぶれ")が出現しなかった方も、抗がん剤治療中は注意が必要です。毛染めを行う際は、「パッチテスト」をしてから行うと安心です。理美容院で行う際は理美容師さんに相談してください。市販のものを使用する場合は、使用説明書をご確認ください。