放射線治療と口腔粘膜炎
・口腔乾燥

入れ歯について 入れ歯の手入れも大切です

最後に、入れ歯の保管と手入れ方法についてお伝えします。間違った手入れ方法では、入れ歯を壊したり、口の中で合わなくなったり、「カンジダ菌(カビの一種)」などの感染の温床になる場合があります。

入れ歯の洗い方と保管方法

  • 入れ歯は、ブラシを使用してしっかりと汚れを洗い流して下さい(入れ歯を洗う専用のブラシを準備することを推奨します)。
  • 洗い場に落とすと割れやすいので、必ず水を張った容器の上で洗いましょう。
  • 流水下で丁寧に洗って下さい。歯みがき剤を使用すると、傷つくことがあるので、使用しないようにしましょう。
  • ブラシによる清掃後に、義歯用洗浄剤での化学的洗浄(殺菌・消毒)を行います。
  • 入れ歯を外した場合は、必ず水の中で保管して下さい(入れ歯は乾燥すると変形します)。保管には入れ歯専用の保管ケースを準備しましょう。