がん手術後のリンパ浮腫

患者さんの声 「がん体験者の悩みや負担等に関する実態調査」より

リンパ浮腫を発症された患者さんの声です。この実態調査を行った時は、リンパ浮腫の治療やケアに対する知識の普及があまり浸透していない状況があり、患者さんの中にはどこに相談したら良いかわからずにいた方もいらっしゃったことでしょう。ですが近年その治療やケア方法が確立されてきています。何か異常を感じたり、不安を覚えた時はかかりつけの医療者に相談しましょう。相談場所がわからない場合は、地域のがん診療連携拠点病院の相談支援センターに相談しても良いでしょう。

リンパ浮腫が起こるかもしれないことや予防方法など、教えてほしかった。

後遺症で、排便、排尿障害があり悩むと共に、リンパ浮腫が両足になってしまうのではないかと心配している。

立ち仕事なので、長時間立っていると足がむくみやすく、リンパ浮腫の発症も気になる。

術後職場復帰し、しばらくして左足がむくみ大きくなってしまい、今では歩いても何をしてもむくみが激しくなった。病院でむくみ防止のストッキング等相談窓口があれば安心して生活できるのにと思い悩んでいる。

4年目に足のむくみがひどくなったが、何の説明も聞いていなかったので、生活上の管理で注意できていたかもしれないこともできず残念。

左右のむくみの度合いが違っており、人の目が気になり人に会うのが嫌で、人通りの少ないところを選んでいる。

足のリンパ浮腫のため、歩行や立位が辛く、家事や外出等に支障がある。

足の浮腫やむくみ、サポーター使用のため、スカートや靴をはくことができない。左右の足の大きさが違う。

足のリンパ浮腫がいつ出てくるのか不安である。特に長時間歩いた時などすごく重く感じる。

足がむくみ、夕方には歩けないほどだったので、もとに戻るか心配だった。