がん手術後のリンパ浮腫

リンパ浮腫の治療法

④用手的リンパドレナージ(シンプルリンパドレナージ)

皮膚を手のひらでずらすようにマッサージし、たまったリンパ液を適切な場所に誘導し、リンパ浮腫を改善させる目的で行います。ただし、蜂窩織炎(ほうかしきえん)などの感染症による皮膚の急性炎症がある場合は、ドレナージを中止して下さい。また、心臓や腎臓の病気を患ったことがある方は、担当医師にご相談下さい。なお、この治療は筋肉をもみほぐすような強いマッサージや、美容目的のリンパドレナージとは全く異なりますのでご注意下さい。