抗がん剤
・放射線治療と
脱毛ケア

まず、脱毛について知っておきましょう

「放射線治療」と脱毛

放射線治療による脱毛は、放射線が当たる範囲で起こります。例えば、頭に照射すると照射部分の髪の毛が、胸に照射すると照射部分の胸毛が抜けます。脱毛の程度は人それぞれです。また、毛色や毛質・毛の太さが変わる人もいます。
一般的に、放射線治療を開始してからおよそ2~3週間後に毛は抜け始めます。

主な放射線の照射範囲と脱毛部位

放射線の強さ、方向、範囲によって、脱毛の程度は異なります。さらに、身体を通り抜ける種類の放射線では、照射した部分の反対側の範囲にも影響がでることがあります。
また、脱毛・発毛の程度やスピードには個人差があり、一律ではありません。

放射線を照射する部位 脱毛が起こる部位
頭部 髪の毛
眼の周辺 まゆ毛、まつ毛
胸部 胸毛
下腹部 陰毛