抗がん剤
・放射線治療と
脱毛ケア

自分に合う脱毛ケアをみつけましょう

帽子やバンダナ、つけ毛の活用

②スカーフ・バンダナ・タオル

  • スカーフやバンダナを頭に巻いても脱毛をカバーできます。
  • 三角形に折って後ろで結ぶ場合は、後頭部が全部隠れるくらいの大きさのものを使いましょう。
  • 巻き方をアレンジして楽しむのも良いでしょう。
  • 男性の場合は、タオルを巻く人もいます。
  • スカーフやバンダナは毛髪がないとはずれやすいので、フィット感がなくなってきたら調整するようにしましょう。

スカーフ

いろいろな巻き方をアレンジしてみましょう。

正方形スカーフ(90cm×90cm位の大きさのもの)

スカーフの巻き方を動画でご案内します。

再生する

プリントアウトしてご利用いただける説明書をご用意しました

ダウンロードする

長方形スカーフ(120cm×30cm位の大きさのもの)
又は正方形スカーフ(120cm×120cm位の大きさのもの)

スカーフの巻き方を動画でご案内します。

再生する

プリントアウトしてご利用いただける説明書をご用意しました

ダウンロードする

正方形スカーフ(100cm×100cm位の大きさのもの)

プリントアウトしてご利用いただける説明書をご用意しました

ダウンロードする

バンダナ

大きめのものを選び、深くおおいましょう。
つけ毛などをつけて使うのも良いでしょう。

(50cm×50cm位の大きさのもの)

バンダナの巻き方を動画でご案内します。

再生する

プリントアウトしてご利用いただける説明書をご用意しました

ダウンロードする

タオル

男性の場合、バンダナのほかにタオルを巻いても良いでしょう。